転職成功者の声

4年制専門学校卒業 理学療法士 男性Iさん(28歳)

理学療法士歴:5年転職前の職歴:急性期病院併設の訪問看護ステーション

転職後の職歴:外来リハビリ

前職が退職が決まってから理学療法士WORKに相談しました。

当初、別にやりたいことがあったので、そのままPT職を継続をするのか!?

継続をするのであれば常勤ではなく非常勤で働くのか!?

その辺を担当のキャリアエージェントさんに相談しながら転職活動を進めていきました。

結果として、前職の給与以上のところに転職が決まり、時間もある程度確保出来て自分のやりたいこともやっていくことが出来ました。

4年制大学卒業 理学療法士 男性Oさん(28歳)

理学療法士歴:5年転職前の職歴:回復期病院

転職後の職歴:訪問看護ステーション

前職時は給与が低く週1回休みの日に訪問看護ステーションでアルバイトをしてました。

それはそれで充実もしてましたが、妻や子供がいるので週2回は確実に休日があり、アルバイトを入れた前職の給与と同じ給与をもらえるところを希望しました。

それで理学療法士WORKに登録して、色々と話しをしまして何と週4勤務の常勤勤務先を紹介をしてもらいました。

固定給で400万以上も確保出来て副業での仕事も会社に容認をしてもらってます。

今は、会社内でも一定エリアの責任者として楽しく仕事をしております。

4年制大学卒業 理学療法士 男性Yさん(26歳)

理学療法士歴:3年転職前の職歴:回復期病院

転職後の職歴:リハビリディサービス

何となく今の病院に対して休みが半休2回で1日など忙しく中で、自分自身の時間もとれずに退職を考えていた時に理学療法士WORKに登録をしました。

当初、地方での転職活動だったので苦戦をしており、ハローワークで並行して転職活動をしておりましたが、理学療法士WORKのキャリアコーディネーターに2社、自分に合いそうなところをピックアップしてもらいました。

現在、働いている会社よりもう1施設は回復期病院で内定ももらっておりましたが、今後の自分の将来を考えてキャリアコーディネーターさんと相談をして、独立支援制度などもある、今の会社に決めました。

通常は、病院施設などで経験を積んだりすることの方を進めると思いますが、今後はリハビリの方向性も在宅や地域包括ケアも考えて、その重要性やPTとしての今後のあるべき姿なども相談しながら転職活動が出来ましたので、理学療法士WORKに相談してよかったです。

ありがとうございます!

ブランクOKの非公開求人も多数!